薬は慎重に選ぶことが大事

cat

フィラリア予防薬は日本国内でも探すことができますが、海外から輸入しているものもあるため個人輸入代行サービスを利用して購入する方法もあります。海外から直接購入する場合は薬本体の値段が安く済む傾向があり、コスト面で有効な選択肢です。しかし気を付けるべき点もあります。輸入代行サービスを利用する場合は手数料が発生します。商品の値段の一割程度が主ですが手間がかからない分必要な経費が発生します。また海外の商品を利用する場合は英語などの表記を理解して利用するペットのサイズに応じたフィラリア予防薬を探す必要があります。薬のパッケージは基本的に分かりやすく書かれていますが、しっかりと確認してから薬を選ぶようにしましょう。

フィラリア予防薬は蚊の活動する時期の間は定期的に投薬する必要があることから、新しい形の予防薬が登場しない限りこれからも需要が無くなることは無いでしょう。そして定期的に使う必要があるということは、コスト面を考えた選択肢も考慮に入れる必要があるということでもあります。個人輸入代行サービスを利用したフィラリア予防薬の購入は、利用する薬が決まっている場合は有力な手段になるでしょう。しかし動物病院などで購入することが悪いわけではありません。獣医師などの専門家が判断した最適な薬には値段というメリットに劣らない安心感があります。動物用の薬品でもジェネリック薬品のような形のものも登場しています。薬を購入する上で動物病院などの他に個人輸入代行サービスを視野に入れた利用はこれからも増えていくでしょう。フィラリア予防薬をはじめ今では様々な動物の薬が以前よりも手軽に手に入るようになっています。大切な家族であるペットを守るためにも色々な選択肢を探していきましょう。

使用上の注意

dog

フロントラインプラスは動物たちにとってありがたい薬ですが、人間の皮膚に触れると炎症などを引き起こす原因となります。そのため、使用する際は充分に注意しましょう。もし付着してしまった場合はすぐ洗い流すようにしましょう。

More

薬によるタイプの違い

brown dog

レボリューションはスポイトタイプとなっており、数滴垂らすだけでフィラリア予防をすることができます。経口薬が苦手なペットにも簡単に使用できますので、これまで経口薬をうまく投与できなかった人は試してみてください。

More
two cat

個人輸入なら安く買える

dogs

動物医薬品を購入する方法として、個人輸入というものがあります。通販サイトと同じ感覚で商品を注文することができ、さらに動物病院で処方してもらうよりも安い価格での購入することができるのです。

More